特殊環境工事
ATELIER WORKS

造形表現技術で付加価値を提供

アルスの「特殊環境工事」は、アミューズメント施設やレジャー施設など、商業施設とは異なる環境の中でクリエイティブかつ高い品質と安全性を考慮した空間づくりが特徴です。いかなる環境下でもお客様の望む仕上がりを求めて、企画から施工までの一貫したお手伝いにより広範囲なご要望にお答えしております。

アルスの取り組み

ピックアップ|アミューズメント施設

テーマパークの目玉の一つともなるお化け屋敷。
様々な仕掛けやリアリティを追及したものや映像を取り入れたもの、さらには奇抜なストーリー展開で話題を集めるものなど、年々お化け屋敷のバラエティの幅も広がってきています。

今回は、企画から施工まで一連のお手伝いさせて頂いたテーマパークの中にあるお化け屋敷のご紹介を致します。

限られた既存スペースを、ストーリーに合わせて構築し、聴覚・嗅覚・触覚など五感を刺激する仕掛けを設け、臨場感と恐怖感を体感できる空間を目指しました。

屋敷内は古びた雰囲気を出すため特殊彩色チームによるエイジング塗装を施しています。例えば、入口看板は崩れた鉄板をイメージして、一度発泡スチロールで形づくったものを叩いて崩し、パテやコーキング剤等で鉄や錆等の経年劣化を表現しています。そのあと数種類の色味を使用してエイジング塗装を行っています。

アルスは、このようにライドと組み合わせた体験型ライドアトラクションをはじめ、映像やゲーム性を取り込んだアミューズメント施設など、お客様のご要望に合わせた空間づくりをご提案致します。お気軽にご相談ください。

「特殊環境工事」についてひと言

高田 麦太

1989年入社 / 企画・プロデュース部 アートディレクター

アルスはラテン語でアート。
ファインアートを原点にあらゆる素材を駆使し、特殊環境工事にマッチングさせています。ご依頼頂いた環境に合わせて施工主様のご希望にお応えしており、ビジネスパートナーとしてお手伝いさせて頂いております。

特殊環境工事の企画案